人間栄養学部 人間栄養学科

人間栄養学科FC(Freshmen Camp)第2日

19.04.14

本日の朝は富士山に笠雲が掛かっていました。午後は雨かと心配していましたが、無事に箱根の関所見学ができました。

本日の講話は、「管理栄養士としてどう生きるか」というテーマで人間栄養学科の深津章子先生からお話を頂きました。病院でのご自身の経験を活かしたお話しについては、学生も聴き入っていました。2日目のグループワークではKJ法を用い、「どんな管理栄養士になりたいか」をテーマにクラスごとに分かれ、自分の抱いている管理栄養士像を付せん紙に記入しました。この付せん紙をグルーピング化し、小グループ、中グループ、大グループとしてまとめ、グループ間の関係を考えました。最後にディスカッションした結果を全体の前で発表しました。管理栄養士としての将来像を共有できたと思います。

PAGE TOP