児童学部児童学科

子どもたちが大喜び「黒板ジャック」

17.02.12

DSC09451

幼稚園教員コース4年のTさんが松戸市内の小学校で「黒板ジャック」を行いました。

Tさんは子どもたちに作品を楽しんで貰えるよう「お菓子と宇宙」をモチーフに黒板にチョークで絵を描きました。

冬休み明けの1月10日、何も知らない子どもたちは登校してびっくり!黒板に描かれている様々な色や形のお菓子に大喜びでした。Tさんの作品は低学年をはじめ小学校の先生方にも大人気でした。

普段から絵を描くのが好きなTさん。好きな事、得意なことを伸ばすことが児童学部が目指す「子どもを幸せにする力」につながります。

幼稚園に就職も決まり、小学生との交流は貴重な体験になりました。

 

■「黒板ジャック」本人による当日レポートはこちらをクリック!

(児童学部)

PAGE TOP