短期大学部 総合文化学科

Freshmen Program 「 SEITOKU ~チャレンジ DAY 」

22.05.11


キャンパス見学もコチラで受付中です!

みなさんこんにちは。1年生春のプログラム「SEITOKU ~チャレンジ DAY」が5月10日に実施されました。
総合文化学科は全員が7つのチームに分かれ、チームごとに松戸から柴又まで徒歩でゴールを目指しました。

松戸市内は水戸街道の宿場町としての歴史や文化があり、各種の産業や特産物があるほか、田園風景も楽しめます。
自分たちでコースプランを立て、「地域の魅力をSNSで発信する」「仲間と交流する」などのチャレンジ項目を決めて、目標をクリアしながら歩きました。

チームによってコースはバラバラですが、ほとんどのチームが立ち寄る一番近い名所は、なんと言っても戸定邸(旧徳川昭武邸)です。庭は国指定名勝、建物は重要文化財になっています。

最上等の杉材からなる建物は、明るく開放的で、凛とした気品が感じられました。
「広くて迷子になりそう!」
「この欄間の柄はな~んだ?」「こうもり!テレビの徳川家の番組で見ました!」
思い思いの会話が飛び交います。
この日は運よく遥か遠くにうっすらと富士山も眺めることができました。

そのほか松戸神社や浅間神社など、地域の見どころに立ち寄りながら、約4時間を掛けて、自分達の企画したコースを歩きました。

矢切の渡しで川を渡るとゴールの柴又公園はもうすぐ。

柴又公園でチャレンジ項目の振り返りシートを記入してゴール!

みんな生き生きとしたとてもよい表情でゴールしていたのが印象的でした。
明日からは授業が続きますが、時にはリフレッシュすることも忘れずに、仲間と一緒に頑張りましょうね!

———————————————————————————————————————————

チバテレの情報番組「モーニングこんぱす」内で、総合文化学科が紹介されました。
”楽しい学生生活”の様子がよくわかります!
YouTubeの聖徳大学チャンネルをぜひご覧ください♪

※ ツイッター・インスタグラムも日々更新しています!

PAGE TOP