短期大学部 総合文化学科

地域貢献活動紹介『図書館活性化チーム2021』コーナー作り完成編

21.09.16


———————————————————————————————————

みなさんこんにちは。

9月とは思えないくらい雨が多く、涼しい日々が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

季節の変わり目ですので、風邪などひかないようお気をつけください。

 

本日は地域貢献活動の1チーム、6月17日にご紹介した『図書館活性化チーム2021』のその後の活動について書いていきたいと思います。

前回はコーナー作りの一部の様子をお伝えしました。

春学期の終わりとともにコーナーも完成しましたので、その様子をご紹介したいと思います。

 

まずコーナー作りも佳境というところで、一旦手を止め、本の装備体験をしました。

本の装備というのは図書館がその本を貸し出せる状態にすることです。

本の装備では、本の排架場所を決める所在記号が書かれた3連シールや本を識別するためのバーコードを貼付します。

さらに、盗難防止用の磁気テープを仕込んだり、本にフィルムをかけ保護します。

今回も大学図書館の図書館司書さんにご指導いただくことができました。

図書館司書の仕事の一部を体験することができました。

 

さて、コーナー作りに戻りましょう。

コーナーでは本を並べるだけでは終わりません。

利用者の目を引くため、さまざまなポップ作りを行います。

入学して間もないメンバーたちでしたが、3ヶ月経ってお互いに気心が知れてきたのか和気藹々とした雰囲気がでてきました。

作業中も笑みが溢れます。

さらに図書館を訪れた人をコーナーに誘う仕組み作りを行います。

今年はポスターを3枚作成し、館内に貼付させてもらいました。

そしていよいよ完成したコーナーです。

幼稚園向けコーナー。

小学校向け・海外絵本コーナー。

最後に集合写真を撮影しました。

在校生のみなさんはぜひ聖徳大学のこども図書館にコーナーを見にきてください。

高校生のみなさんはオープンキャンパスの際など機会があればぜひ見てみてください。

秋学期では別の図書館活性化のための活動を始動する予定です。

どんな活動ができるか、何を実現できるか今から楽しみです。

また機会があればご報告したいと思います。

総合型選抜B日程がもうすぐ始まります! 9/24(金)~10/1(金)
くわしくはこちらからご覧いただけます。

 総合文化学科のWEBオープンキャンパス特設ページこちら

※ ツイッター・インスタグラムも日々更新しています!

PAGE TOP