短期大学部 総合文化学科

地域貢献活動紹介『図書館活性化チーム』コーナー作り編

21.01.14


※詳細はコチラ。また、製菓体験講座の予約はコチラからお願いいたします。
※今後の入学試験の予定や、おススメの奨学金のご案内もぜひご覧ください。(以下のボタンをクリック!)

みなさんこんにちは。
いよいよ本格的に寒くなってきましたね。
風邪などひかないようお気をつけください。

本日は地域貢献活動の1チームの活動をご紹介したいと思います。
今回ご紹介するのは『図書館活性化チーム』です。
11月26日の記事では「図書館の装備編」をご紹介しましたが、その続きとなります。

前回は展示する図書の装備の様子をご紹介しました。
今回はその図書の中身を紹介するカードを学生が自宅で用意し、その紹介カードを使ってコーナー作りをする様子をご紹介したいと思います。

まず紹介カードのラミネート加工です。
ラミネート加工することで耐久性が上がり、長い期間飾り付けしておくことが可能です。

専用の機会を用いてラミネート加工しました。

続いて余計なラミネート部分を裁断機でカットします。

さらにラミネート加工したカードの角を丸く落とします。

できた紹介カードと絵本をコーナーに設置していきます。

全部貼り付けました。

でもこれだけだとちょっと寂しいですね。
ということで、コーナーを飾り付けることにしました。

全体に関するポップを作って、

紙のお花を作り(なんだか内職みたいですね)、

紙の輪っかも作りました(なんだかお誕生日会みたいですね)。

これらを飾り付けて、完成しました!!

松戸市の昔話絵本、ベジタブル絵本コーナー。

南房総市の昔話絵本コーナー。

今回、学生は図書館内のコーナー作りを経験することができました。
普段の講義の中ではどうしても理論を学修することが中心になってしまいがちですが、実際に手を動かしてみないと分からないことが多くあると思います。
その意味では貴重な体験となったと考えます。
今回ご協力いただいた、聖徳大学の附属図書館である聖徳大学川並弘昭記念図書館、および図書館司書の方にはこの場を借りてお礼申し上げます。

コロナ禍の影響もあり、なかなか実践的な演習がしにくい昨今ですが、安全や健康に気をつけた上でこういった演習の場をなるべく多く作っていきたいと考えております。

次回はまた違った図書館に関する活動についてご紹介して参りたいと思います。
お楽しみに!

<お知らせ>
WEB上でのオープンキャンパスを開催中ですので是非ご覧ください!
 ブログ連続オープンキャンパス(Vol.1~Vol.10)こちら(New!
 大学のWEBオープンキャンパス特設ページこちら
 総合文化学科のWEBオープンキャンパス特設ページこちら

図書館司書・ITコース紹介はこちらから
ファッション・造形デザインコース紹介はこちらから
フードマネジメントコース(フード)紹介はこちらから
フードマネジメントコース(製菓)紹介はこちらから

※ ツイッター・インスタグラムもぜひご覧ください!

PAGE TOP