短期大学部 総合文化学科

【地域貢献活動の実践】2年生が発表会を行います

19.12.04

こんにちは
12月に入り、街中ではクリスマスツリーやイルミネーションが施され、クリスマスムード全開です。
今年も残すところあと26日!(;゚Д゚)
ちなみに聖徳大学のキャンパスにも今日からクリスマスツリーが飾られています(o^^o)

昨日は総合文化学科2年生が「テーブルマナー研修」で帝国ホテルに行きました。
帝国ホテルのロビーにも大きなツリーが飾られていました。

テーブルマナーのご報告はまた来週に行いますね。

今回は明後日12月6日(金)に行われる「地域貢献活動の実践 発表会」のお知らせです。
ブログでも活動の様子を度々ご紹介しています。
半年前の7月には中間発表会が行われました。

1年次に企画を考え、2年次の今まで1年をかけて活動をしてきました。
松戸の名産品を使ってお菓子のレシピを考えたグループ、
同じく松戸の名産品を使ったレシピをクックパットに載せて松戸の知名度アップを狙うグループ、
こどもたちの野菜嫌いをなくすために、絵本を作成したグループ、
松戸で行われたお祭りの会場でスタンプラリーを行ったグループ、
松戸を魅力を動画で伝えたグループ、
こども食堂で活動したグループ、
こどもから募集したデザイン画をバックに再現させたグループなど
7つの様々な取り組みの活動を報告します。

1グループの発表時間は7分間ととても短くて、今までおこなってきた盛り沢山の実践内容をこの短い発表時間内に収め、まとめるのかも見るポイントの1つとして楽しみです。
発表する2年生は今まで2回、大きな会場でパワーポイントを使ってのプレゼンテーションを行ってきました。
回を重ねる毎に、どんどん上手になっています ( ̄ー ̄)bグッ!

今回の発表会には、松戸市役所の政策推進課の方をはじめ、松戸市観光協会や松戸市の各自治体の方、学生の保護者などもご招待しています。
より多くの方に総合文化学科の取り組みを知ってもらいたいです!

この発表会の様子は来週のブログでご報告しますので、お楽しみに \(^o^)/

*ブログテーマ一覧はこちらから。

PAGE TOP