短期大学部 総合文化学科

【聖徳祭】ご報告3-千産千商ー

19.11.27

皆さんこんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます(^O^)!

今日は聖徳祭のご報告、第3弾、「千産千商」コーナーのご紹介です。

千産千商では、南房総の新鮮な野菜や、魚介を使ったお弁当など、千葉県内の美味しいものがたくさん並び、
大盛況でした。

16日には”あじさいねぎコロッケ”を販売しました。
これは総合文化学科の学生が考案し、千葉県内のお弁当屋、万葉軒さんに製造をお願いしたものです。
松戸名産のあじさいねぎがたっぷりと入っているのですが、調理を工夫し、
ねぎが苦手な方でも食べやすい商品に仕上げました。
今回、お客様の目の前で”揚げたてのコロッケを販売する”、という初めての試みでしたが、
多くの方に喜んでいただけたようです。コロッケ300個は、わずか2時間半で完売です!
学生達は、手際よく揚げたてのコロッケを包材に入れ、販売を行いました。
「美味しかったから、もう1つ買いに来ました」と戻って来られるお客様も見られ、開発した学生は、大喜びの様子でした。

コロッケの隣では、リピーターも多く、毎年大人気の”どら焼き”も。
これは松戸の和菓子屋さん蜂月さんと総合文化学科がコラボして作りました。
こちらも数時間で完売です。

続いて、17日には「地域貢献活動の実践」の授業で制作中の梨を使ったお菓子”パート・ド・フリュイ”の試食会と、
梨に関するアンケート調査を行いました。
学生たちが作った20世紀梨を使用した”パート・ド・フリュイ”を来場者の方に試食していただき、
380名近い方にアンケートにご協力いただきました。
この結果をまとめ、12月6日(金)に行われる報告会で発表をする予定です。

このほかにも、人気の”ときめく♡メロンパン”の販売も行いましたが、わずか15分ほどで230個のメロンパンが完売に!
あまりの早さで売り切れてしまったので、メロンパンの写真を取り損ねてしまいました。ごめんなさい。
写真は、図書館司書コースの学生が書いたポスターです。

お越しくださった皆様、本当にありがとうございました(*^_^*)。
来年はより一層、よいイベントにして行きたい思います。
ご来場を心よりお待ちしております。

*ブログテーマ一覧はこちらから。

PAGE TOP