短期大学部 総合文化学科

【聖徳祭】ご報告2 -パティシエール Salon du sucre-

19.11.22

ブログをご覧の皆さんこんにちは!
日が短くなり、朝夕寒さが増してきましたね。
風邪を引かないように気をつけましょう。

さて本日は、11月16日(土) 17日(日)に開催された聖徳祭のご報告の第2弾!
フードマネジメントコース(製菓)の「パティシエール Salon du sucre」についてご紹介します。

今年は5種類のケーキをご用意しました。

10月初めごろから授業内で試作や仕込みが始まり、
前日や当日はケーキの仕上げや喫茶会場の準備で早朝から大忙しでした。
ですが、学生たちが一つ一つ丁寧に仕上げたケーキは自信をもって提供することができました。

会場装飾はラッピングディスプレイの授業を受講している学生が行いました。
とてもおしゃれで素敵な空間になりました(^^♪

当日は朝から長い列ができ開店と同時に席がいっぱいに!
パントリーもウエイトレスも授業だけでは体験することのできない経験で、緊張感や慌ただしさ、また、お客様のお声や笑顔などを直接感じることができました。

そして今年は製菓の学生だけではなく国際観光・ホテルコースの学生も2日間ウエイトレスとしてお手伝いしました( ̄ー ̄)bグッ!

シュガークラフトの作品展示では、
1年生はコスモスとベビーシューズを展示しました。
初めてのシュガークラフト作品でしたが全員個性のある生き生きとした作品になりました。

2年生は卒業制作を展示しました。
1人1人がデザインをして1年生の時に学んだことや新たに学んだことを生かし2年生らしい素晴らしい作品なりました。

学生達は違う学年や違うコースの人たちとたくさん関わったことで、聖徳祭を通して普段とはまた違った学びを得られたかと思います。

ご来場くださった方々、ありがとうございました!

*ブログテーマ一覧はこちらから。

PAGE TOP