短期大学部 総合文化学科

【聖徳祭】千産千商のご紹介!

19.11.08

<公開授業のお知らせ>
下記の写真をクリックすると、案内ページに飛びます。

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!
いよいよ来週末は、聖徳祭です!(^^)!

総合文化学科でも、さまざまイベントを企画しています。
その中でも今日は、千産千商コーナーのご紹介です。

毎年、千産千商のブースでは、千葉県内の美味しいものを販売し、お弁当やお菓子など、たくさんの商品が並びます。
そしてその中には、学生が考案した商品も販売されるのです。
今年は学生が、松戸名産の「あじさいねぎ」を使った商品の開発をしました!

詳しくは、以前のブログをご覧下さい(*^_^*)。

今年は、聖徳祭の開催が11月の中旬で、ちょうど寒さも増してくる頃。
来場者の方に温かい商品を食べてもらいたい!という学生の思いから、揚げ物の商品を考えることになりました。

そしてまずは、あじさいねぎをコロッケとメンチカツに入れて作ることに。
ねぎを生のまま大量に刻み、肉やじゃがいもに混ぜたり、ねぎを炒めてから入れてみたりと、試行錯誤を繰り返しました。

あじさいねぎはメンチカツに入れても美味しかったのですが、ねぎの風味がより感じられたのは、コロッケの方だと感じ、最終的にはコロッケに決定!
コロッケに決定後は、ねぎの風味をより一層感じられる商品にするため、磨きを掛けました。
そして最終的には、炒めたねぎを加えるだけでなく、ねぎのペーストも加えることに。
そうすることで、色鮮やかでねぎの風味の効いたコロッケが完成しました!

実は、開発メンバーの内、2人の学生は、ねぎが苦手です。
そんな2人でも美味しく食べられるコロッケを作る事が出来ました(^_^)。

コロッケは16日(土)10:00~、千産千商のブースで販売します!!
販売当日は、学生がその場でコロッケを揚げます。

松戸名産のあじさいねぎがたっぷり入ったコロッケを是非食べに来て下さい。

このほか、
16日(土)10:00~は、松戸市内の和菓子屋「蜂月」さんとコラボレーションして作ったどら焼き、
17日(日)13:00~は、メロンパンの販売も行います!
また、17日(日)10:00~は、松戸産の梨を使って学生が作った”パート・ド・フリュイ”の試食会も行います!
皆さんのご来場をお待ちしております(*^_^*)。

*ブログテーマ一覧はこちらから。

PAGE TOP