短期大学部 総合文化学科

【授業紹介】「松戸まつりイン2019」でショーを行いました

19.10.07

こんにちは!

空が真っ青に晴れ渡った土曜日、本ブログでも予告していたとおり、松戸まつりに出場してきました。

松戸まつりイン2019

10月5日(土)13:35-13:50 「お弁当バッグに夢をつめこんで〜トートバッグファッションショー〜 聖徳大学短期大学部総合文化学科Dream Fashion」

この1年間、Dream Fashionのメンバーはこの日のために準備してきました。

子どもたちが描いてくれたデザイン画とにらめっこしながら、どう実現したら喜んでくれるかなと頭をひねり、コツコツ製作してきました。

松戸まつりの中央公園ステージでいよいよ開幕です。

ステージでは、受賞した子どもたちがバッグを持って登場し、ステージ上で賞状を受け取りました。

エスコートするのはバッグを製作した学生です。

エスコートする学生がデザイン画をもっていて、観客がデザイン画と実際のバッグとを見比べることができるようになっています。

バッグをもって、はい、ポーズ。

全員のショーが終わったら全員でポーズ。

保護者のみなさま、撮影チャンスです!

こうしてショーは無事に終わりました。

当日は最高気温31度の予想外の真夏日でした。

照りつける太陽にも負けず、出場者・スタッフが一丸となることでショーを成功させることができました。

最後に記念撮影とお疲れ様会をしました。

ショーに出場してくれた3歳〜6歳のみんな、それを支えてくださった保護者のみなさま、本当にありがとうございました。

今回残念ながらバッグの実現対象とならなかったデザイン画作品も11月に行われる聖徳祭にて展示する予定ですので、ぜひ観にいらしてください。

最後の成果発表会までチーム「Dream Fashion」の活動は続きます。

*ブログテーマ一覧はこちらから。

PAGE TOP