短期大学部 総合文化学科

「松戸まつりイン2019」でショーを行います!

19.10.04

こんにちは!

めっきり朝晩が冷え込むようになりましたね。

快晴の日は朝の深呼吸が気持ち良いです。

さて、今回は「地域貢献活動の実践」という名前の授業を紹介いたします。

ファッションブランチ、現代教養ブランチの学生が1年前から行なっている地域貢献活動の完結版に当たります。

上記学生らは「Dream Fashion」というグループ名で、松戸市に住む子どもたちを対象にトートバッグ(お弁当バッグ)のデザインを募集し、そのデザインをもとにバッグを作ることで、「世界でひとつだけのバッグ」を実現するいう企画を進めてきました。

以前にデザイン募集のブログを書きましたが、覚えていらっしゃいますでしょうか。

【授業紹介】社会貢献の理論と実践(ファッションブランチ、現代教養ブランチ)

この募集に対したくさんの応募をいただくことができました。

なんと、応募総数は328件です。

しかしながら、応募いただいた全ての作品を実現することは難しかったため、松戸市役所の方にも協力いただいて選考会を開き、最終的には8点に絞りました。

選ばれた作品を基本デザインとして、この夏休み中にコツコツとトートバッグの製作を続けてきました。

そして明日、10月5日に行われる松戸まつりでステージをお借りし、大々的に作品を発表する予定です。

松戸まつりイメージ

(一般社団法人松戸市観光協会 公式ホームページより)

松戸まつりイン2019

場所は中央公園(イベント会場)です。

10月5日(土)13:35-13:50 「お弁当バッグに夢をつめこんで〜トートバッグファッションショー〜 聖徳大学短期大学部総合文化学科Dream Fashion」

当日はステージの上で、完成させたトートバッグのお披露目とともに、デザインを考えてくれたお子様に賞状を授与いたします。

ぜひみなさん観にきてください。

一緒に盛り上がりましょう!

*ブログテーマ一覧はこちらから。

PAGE TOP