短期大学部 総合文化学科

8月11日(日)にオープンキャンパスが開催されました!

19.08.12

ブログを読んでくださっている皆様、こんにちは!
暑い日が続いていますが、体調管理には十分気をつけてくださいね♪

昨日、8月11日に、オープンキャンパスが開催されました!
8月に入ってから最初のオープンキャンパスとあって、沢山の方にご来校いただきました!! 本当にありがとうございました。
皆さん、お気づきになりましたでしょうか、今回から、総合文化学科のブースのデザインやレイアウトが変更になりましたよ!
最初に眼に入るのは、洗練されたイメージのパネルです。

そして、4つのコースのイメージパネルも出来上がりましたよ!
とっても素敵なパネルです。
総合文化学科のパンフレットにも使用される予定なので、是非ご覧くださいね♪

総合文化学科のブースには、今回、本当に大勢の高校生や保護者の方がおいでくださいました。
どうもありがとうございました。
一度に多くの方がお見えになったタイミングでは、きちんと対応できなかった場面もあったかと思います。
一部不手際がございましたことを、まずはお詫び申し上げます。

総合文化学科のブースに来てくださった皆さんに最初に応対してくれるのは、ボランティアでお手伝いをしてくれている、在学生です。
オープンキャンパスのお手伝いは、お休みの日にわざわざ登校して働かなければなりません。
でも、みな、自分からやりたいと言ってくれている学生ばかりです。
中には、自分がオープンキャンパスに来たときに、とても親しく対応して貰ったことに感激して、是非自分も同じようにやりたい、とボランティアを志願してくれた学生もいます。
本当にありがたいことです。
そして、そんな学生が在籍してくれていることを、誇りに思っていますよ!!

その後は、学科説明や、コース毎に分かれての説明がありました。
その際に、総合文化学科に関する色々な資料をお配りしています。
今回も、コースの概要の資料を皆さんにお渡ししましたが、一部お渡しできなかった方もいらっしゃいました。
申し訳ありませんでした。
是非次回のオープンキャンパスで、コース説明の資料をもらいに来てくださいね!

今回の体験授業は2つありました。
ひとつは、学科ブース内で実施された、正道寺康子先生、菱沼久恵先生の「今年のトレンドカラーで遊んでみよう」です。
色鉛筆を使って、今年の流行カラーを取り入れたデザインを塗り絵していきました。
予定の時間を大幅に超えて、一生懸命体験授業に取り組んで下さった参加者の皆さん、ありがとうございました!

そしてもう一つは、山﨑正也先生の「タルトを作ってみよう〜麺棒の使い方を学ぶ」です。
こちらは事前予約が必要でしたが、実は当日申し込みもOK!でしたよ♪
そして、こちらの体験授業には、高校生の皆さん6名と、保護者の方も見学で参加されました。
皆さん、コックコートを着て、頭にはコック帽をかぶり、一生懸命タルト・オ・スリーズを作りました。
グループ毎に分かれて、在学生の指導の下、それぞれ素晴らしい作品を作り上げることができました!!

しかも、焼き上がったタルトは、素敵なお持ち帰り用の箱に詰めて、お土産としてお持ち帰りいただきましたよ♪
きっと、夕食の時には、おうちでこの話題で持ちきりだったことと思います。
参加者の皆さんにインタビューさせて戴きましたが、みな「楽しい」「コックコートがかっこいい」と大満足のご様子でした。
ご参加戴いた皆様、本当にありがとうございました。

今回総合文化学科のブースに来てくださった高校生の皆さんは、3年生だけでなく、1年生、2年生の方も多くいらっしゃいました。
聖徳大学短期大学部総合文化学科で学ぶことの意義を見つけ出して頂けたなら、嬉しく思います。
次回のオープンキャンパスは、8月24日(土)、25日(日)の2日連続です。
楽しい体験授業も企画しておりますので、是非夏休み終わりの思い出に、ご参加くださいね♪
総合文化学科一同、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。
今回のオープンキャンパスにご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。
またお目にかかれることを楽しみにしていますね!!

※ブログテーマ一覧はこちらから。

PAGE TOP