短期大学部 総合文化学科

7月28日(日)にオープンキャンパスが開催されました!

19.07.29

<オープンキャンパス 体験授業のお知らせ> 
※下の写真をクリックすると案内ページに飛びます

みなさん、こんにちは。
昨日は、7月最後のオープンキャンパスがありました。
台風の影響で天候が心配でしたが、無事に雨もあがり、大勢の高校生と保護者のみなさまがお越しくださいました\(^o^)/
暑い中をどうもありがとうございました!

体験教室は、長谷川弓子先生「野菜を切ってみよう~和食の技を学ぶ~」でした。
高校生のみなさんには、調理実習の時に使うコックコートを着て、桂むきや千切り等々にチャレンジして頂きました。

切った野菜はサラダにして試食タイム。
自分で切ると、キャベツの千切りも味わい深いものだったのでは?

さて、総合文化学科の特徴の一つに、“幅広い学びができる”ことがあります。
たとえば、フードマネジメントコースは、フード製菓の領域に分かれていますが、1年生の春学期は、「製菓・製パン入門」と「基礎調理実習」の両方の授業を取ることになっています。

つまり、いろいろと体験をしてから、どちらの領域にするか決めることができるのです。
このように両方を学んでから専門領域を選べるようになったのは今年からなのですが、どうやら、入学当初に希望していた領域と異なる分野に進むことも少なくない様子。
とにかく「やってみる」ことで、だんだん自分が進みたい方向が見えてくるのですね。

図書館司書・ITコースも、図書館司書プログラミングの領域に分かれていますが、「図書館司書」と「情報処理士」の両方の資格を取ることができます。
幅広く学ぶことで、いざという時に現場で役立つさまざまな知識が身に付くようです。

さて、次回のオープンキャンパスは、8月11日(日)です。
体験授業も、フードマネジメント図書館司書・ITファション・造形デザインの3コースに渡っています。

ぜひ、いろいろな体験をしにいらっしゃいませんか?
皆様のお越しをお待ちしております!

*ブログテーマ一覧はこちらから。

PAGE TOP