短期大学部 総合文化学科

【鯖燻アヒージョ】全国大会で準グランプリを受賞!

19.07.12

<オープンキャンパス 体験授業のお知らせ>

ブログをご覧の皆さん、こんにちは(^_^)。
今日は皆さんに嬉しいご報告です。
2月のブログでもご紹介しましたが、“南房総名品づくりグランプリ”で準グランプリを受賞した
鯖燻アヒージョ」(鯖のオイル漬け)が、7月6日に飯田橋で開催された“にっぽんの宝物 JAPANグランプリ”
出場し、地域共創部門で準グランプリを受賞しました!!

当日は、開発に携わったフード・調理ブランチの卒業生である佐藤理子さんが応援に駆けつけてくれました!
大会前にアルガマリーナの金髙社長と写真をパチリ。

「にっぽんの宝物 JAPANグランプリ」は、地方のグランプリを勝ち上がった団体による全国大会で、
部門が5つに分かれています。
・新体験部門(5団体)
・地域共創部門(5団体)
・肉/海産物加工品部門(5団体)
・野菜・果物加工品部門(6団体)
・スイーツ部門(6団体)
このうちの「地域共創部門」からの出品となりました。


前回のグランプリと同様、審査員による試食と、出品者のプレゼンテーションで評価されます。
卒業生も審査員の試食の準備をお手伝いし、いよいよ出場です!

そして、結果は、準グランプリを受賞!!!!

審査員の方からは、地方の事業者と学生のコラボレーションによって、よい商品が生み出されたことや、
幅広い年齢層に受け入れられる商品である点が評価されました。

残念ながらグランプリは逃してしまいましたが、素晴らしい結果を残すことができたと思います。

今回参加した佐藤さんは、「この大会を通じて、改めて自分は“食”が好きだと感じました。
この経験を将来に活かしていきたいです」とコメントしていました。期待しています!(^^)!。

グランプリ当日は、某番組の撮影も行われました。
そしてアルガマリーナの金髙社長、佐藤さんももちろん取材を受けました!


また、放映日が決まりましたら、Twitterなどで告知をしてまいります。
その時にはぜひ、ご覧下さい(*^^*)。

【お知らせ】
オープンキャンパス(7月28日、8月11日)でフードマネジメントコースの体験授業を開催します!
詳しくはこちらから

*ブログテーマ一覧はこちらから。

 

PAGE TOP