短期大学部 総合文化学科

7月7日(日)オープンキャンパスを開催します

19.07.03

<オープンキャンパス 体験授業のお知らせ>

7月7日(日)七夕にオープンキャンパスを開催!!
学友会では七夕フェスタを実施中(゜▽゜*)♪

午前の部 10:30~13:00/午後の部 13:00~15:00
(10:00受付開始)
会場:メディアパーク(1号館4階)

<総合文化学科のプログラム>
学科全体説明  11:10~11:30/13:10~13:30
4つのコースの特徴や、就職対策、地域貢献活動などについてご説明します。

体験授業 随時開催
「本を分類してみよう!」野口康人先生
みなさんは図書館を利用していて、本の背表紙に番号が書かれたシールが貼っているのを見たことがありますか?

このシールにはその図書の主題(テーマ)を示す「分類記号」が付与されています。

哲学の本だったらこの書棚、文学の本だったらこの書棚という風に、
同じ書棚に似たテーマの本が並んでいた方が利用者は目的に応じて本を探しやすいですよね。
また、ある本を探しているときに近くに似たテーマの別の本があったら「これも有用そうだな」と偶然の出会いがあるかもしれません。

分類記号は、図書館内で該当資料をどのように排架するかを決める役割を持っています。

体験授業では一般的な公共図書館がどのように本を分類しているか(分類記号を付与しているか)についてお話しします。
また、来場者の方には演習問題を用意していますので、どんな分類記号をつけるべきか一緒に考えてみましょう。

入学後に「図書館司書」についてどのようなことを学べるのか、その一端だけでもぜひ体験してみてください!

当日のプログラムはこちらから

今日は梅雨のひと休みで少し薄日が射していますが、週間予報を見ると関東地方は連日雨マークm(>_<)m
雨の日が続き外出が億劫になるこの時期、家で本を読んでみませんか?
分類記号を勉強した後は、図書館に行った時に新しい発見があり、きっと今まで以上に楽しいと思います♪

*ブログテーマ一覧はこちらから。

PAGE TOP