短期大学部 総合文化学科

北海道研修旅行2019(前半)

19.06.12

こんにちは!

総合文化学科の2年生は今年も北海道研修旅行にやってまいりました。

6/9(日)〜6/15(土)の1週間です。

つまり、今まさに旅行の真っ最中です。

今回はその前半部分についてリポートしていきたいと思います。

ただし、細かく書いていくととても長くなってしまいそうなので、ダイジェスト版でお送りします。

日曜日に開催しているオープンキャンパスでは、もっと色んな写真や場面をお伝えできると思いますので、気になった方はぜひオープンキャンパスに来てくださいね!

1日目。

千歳空港に到着し、バスに乗っていざ出発です。

最初に着いたのは北海道開拓の村。

昔の北海道にタイムスリップしたかのように感じました。

続いて羊ヶ丘展望台です。

眼下に広がる広大な大地など、綺麗な風景が楽しめました。

クラーク博士の立像が出迎えてくれました。

今回随行した教員もポーズ。

大倉山のラージヒルジャンプ台を車窓から見学しつつ、1日目のホテル・札幌グランドホテルに向かいます。

ホテルでは結団式を行いました。

今回の旅の目的と成果・目標について確認します。

夕飯は自由行動。それぞれ連れ立って、時計台を観にいく、ラーメンを食べるなど、楽しく時間を過ごしました。

2日目。

この日の目玉はなんといっても旭山動物園です。

砂川ハイウェイオアシスというサービスエリアで休憩しながら進みました。

広い旭山動物園をゆったり回れるくらい、たっぷりと過ごしました。

とにかく可愛い動物がいて癒されましたし、動物に関するアレコレを知れて賢くなった気分。

続いて層雲峡を横目に見ながら進み、流星・銀河の滝を見学しました。

夜は温根湯に宿泊しました。

3日目。

この日は道東をまわる旅です。

まずは網走流氷館で流氷を触ったり、極寒を体験しました。

下の写真は、濡れたタオルを振り回したら固まるということを実践している様子です。

クリオネも可愛かったです。

お昼を食べつつ、オホーツク海の海岸で波と戯れました。

午後はまず美幌峠から屈斜路湖を眺めました。

続いて北海道遺産の摩周湖を眺めました。

この日はなかなか見られない摩周湖を、霧に阻まれることなく、よく見ることができました。

最後に渡辺体験牧場で乳搾り体験をしました。

新鮮で美味しい牛乳もいただきました。

夜は川湯温泉に宿泊です。

ざっと前半3日間の行程を写真で見てきましたが、いかがですか?

学生の表情も豊かで活き活きとしているかと思います。

この先どんな体験が待っているのか、非常に楽しみです!

後半の内容についてもまた後日お伝えしたいと思います。

【お知らせ】
オープンキャンパス(6月23日、7月28日、8月11日)でフードマネジメントコースの体験授業を開催します!
詳しくはこちらから

*ブログテーマ一覧はこちらから。

PAGE TOP