短期大学部 総合文化学科

検定試験の話

19.05.10

みなさん、こんにちは!
気持ちの良い初夏の気候となりましたね♪
気持ちが良いどころか、暑くて辛い、と思っている方もいらっしゃるかもしれません。
本当は、少しずつ体を暑さに慣らしていくのが良いそうですが、こんなに急に暑くなったらそれも難しいですよね…
毎日、ちょっとずつ汗をかく程度の運動をして、体を徐々に夏の体の仕様に変えていくのが良いそうですよ!
ちょっと汗をかく程度の運動なら、早足で歩くとか、小走りで走るでも良いかもしれませんよね。
夏バテしない体を作ることが大切なのだそうですよ。

さて、今日は、国際観光・ホテルコースの学生が目指している検定試験について、お話をします。
現在2年生(観光・ホテルブランチ)は、資格試験や検定試験の合格を目指して勉強しています。
その中のひとつが、世界遺産検定です!
有名な検定なので、皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか?
大河ドラマの主役を演じた有名な俳優さんをはじめ、多くの芸能人や著名人も持っているこの検定資格ですが、実は4級からマイスターまであります。
本学の学生は、授業である程度世界遺産のことを学んできた、ということで、3級にチャレンジするそうですよ!

3級の問題には、こんなものがあるそうです。
皆さんは、答えがわかりますか?(世界遺産検定公式HPより)

例題1 「ユネスコ」の正式名称として、正しいものはどれか。
1. 国際連合児童保護基金
2. 国際連合教育科学文化機関
3. 世界保健機関
4. 国際開発協会

例題2 この写真の建物の名称として、正しいものはどれか。

1. コロッセウム
2. パンテオン
3. フォロ・ロマーノ
4. コンステンティヌスの凱旋門

例題3 「ローマの歴史地区」のあるイタリアの首都ローマの中には、国全体が世界遺産にもなっている別の国が存在する。
下図の国旗を持ちローマ教皇の住むその国の名称として、正しいものはどれか。

1. ギリシャ共和国
2. ルクセンブルク大公国
3. ヴァティカン市国
4. イスラエル国

どうですか? 難しいですか? 意外とわかった、という方もいらっしゃるかもしれません。
でも、これはあくまでも例題!
本番では、もう少し手応えのある問題も沢山出るはずです。
勉強には、このようなオフィシャルの参考書を使って勉強しています。

努力はきっと報われる!
学生の奮闘に期待したいと思います!!

*ブログテーマ一覧はこちらから

PAGE TOP