短期大学部 総合文化学科

岩瀬まつりに参加してきました

18.10.01

みなさんこんにちは。

昨日の台風凄かったですね。

ここ最近、秋の長雨続きで非常に困りますが、この土日(9/29、9/30)に行われた地元のお祭り「岩瀬まつり」に参加してきましたのでご報告します。

参加したのは総合文化学科の1年生。

地域貢献活動の一環としてお手伝いをしてきました。

「岩瀬」というのは松戸市の中でも聖徳大学のキャンパスがある地域の名前で、様々な面で盛んに交流させていただいています。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

さて、今回お手伝いしたのは、お祭りの設営準備とかき氷の屋台の売り子です。

土曜日、雨まじりの曇りであいにくの天気でしたが、長机やパイプ椅子を運ぶなど会場設営の準備をはりきってこなしました。

11時にお祭りスタート!

この頃から雨が本格的に降り出しましたが、地元のお客さんで賑わいました。

子どもを中心にかき氷を買ってくれるお客さんもちらほら。

かき氷の氷を削る機械に悪戦苦闘しながら大盛りのかき氷を提供しました。

途中、会場にはチーバくんもきてくれて子どもたちと遊びました。

みんな大喜びで楽しみました。

台風接近ということもあり、開催自体が危ぶまれましたが、無事に参加できてよかったと思います。

地元の子どもたちとの交流ができて、彼らの楽しい思い出の1ページに関われたのであれば、参加した意義が大いにありました。

もちろん学生にとっても楽しい思い出になりました。

ご協力いただきました地元・岩瀬自治体のみなさま、本当にありがとうございました。

今後も引き続き、よろしくお願いいたします。

地域貢献活動に関するブログ一覧はこちらからご覧になれます

PAGE TOP