短期大学部 総合文化学科

岩瀬自治会との交流

18.09.19

朝夕はめっきり涼しくなり、過ごしやすくなりました。虫の音も心地よいですね♪  皆さま、お元気にお過ごしのことと思います(*^^*)

秋と言えば、文化祭や運動会など、いろいろな催し物があります。今日は、総合文化学科と岩瀬自治会との交流をご紹介します!

ご存じのように、聖徳大学短期大学部は、松戸市「岩瀬」にあります。岩瀬地区にお住まいの皆様が本学のソア(社会人講座)を受講してくださったり、聖徳祭に来てくださったりしたことがご縁で、5年ほど前から、総合文化学科と岩瀬自治会との交流が始まりました。主に図書館司書ブランチ、文芸・編集ブランチの学生が、自治会の活動に参加させていただいています。

最近は人間関係が希薄になり、隣にどのような人が住んでいるか知らない人が多いと言われますが、岩瀬自治会では一年を通じて大小様々なイベントを開催していて、「多世代交流」がとても盛んです。

自治会が主催する大きなイベント~岩瀬三大まつり~としては、「岩瀬さくら祭り」(3月)・「岩瀬まつり」(9月)・「岩瀬文化祭」(11月)があります。

 

今年の岩瀬さくら祭り(3月31日開催)では、会場となった岩瀬住吉公園で、餅つきやおでん等の販売、特設ステージでのパフォーマンスがあり、総合文化学科の学生は餅つきの準備や「イースターエッグハント」(宝探しゲーム)を手伝いました。ゲームでは近隣の家々も宝探しの場所になっていたので、大勢の住民の方々と触れ合うことができました。

「岩瀬まつり」では、動物の着ぐるみ姿や甲冑姿でパレードに参加したり、かき氷の販売を手伝ったりしています。餅つき大会やパフォーマンスもあり、大変盛り上がりましたよ。参加した学生は、「とても楽しかった」と言っていました。

「岩瀬文化祭」では、会員の絵画や手芸など、たくさんの作品が展示してあり、趣味やお稽古事の日頃の成果を発表する場になっています。自治会のご厚意で、文芸・編集&図書館司書ブランチの学生の作品も展示していただきました!

自治会では、上記の活動以外に、「ビアガーデンだよ!西口公園」(7月)、「ラストサマーフェス&盆踊り」(8月)、「防災フェスタ」(3月)にも参加しています。

なんと、会員間のコミュニケーションを図る活動はまだまだあります!

*サロンいわせ(毎月1回)

*倶楽部in 岩瀬自治会(岩瀬ワインの会・岩瀬麻雀クラブ・いわぽん唄クラブ・岩瀬グラウンドゴルフクラブ・みんなの庭・岩瀬絵画クラブ)

*岩瀬ときめきクラブ食事会(年3回)

*子ども会主催行事各種

*歴史散策(6月・12月)←こちらにも毎回、学生が参加しています!

会場となる「いわぽんホール」(集会所)は、いつも賑わっていて笑いが絶えません。自治会の運営はとても大変そうですが、世話役の方々は楽しみながら活動されていて、生き生きとしていらっしゃいます。

広報「岩瀬だより」もオールカラーで充実していますね。

自治会のイベントには、幼稚園児や小学生だけでなく、中学生以上の若者がたくさん参加し、イベントの運営を手伝っています。核家族の家庭も祖父母世代と交流することで生活の知恵を得たり様々な価値観を知ったりすることができますし、一方、高齢者や単身者の孤立死を防ぐことにも繋がります。また、住民はみな顔なじみなので防犯にもなる等々、プラスの面がたくさんありますね。

学生はイベントを手伝うことで、町づくりや町おこし、防災のノウハウを学ばせていただいています。

岩瀬自治会のイベントに約1年間参加した2年生からは、「松戸を知ることができた」、「地元の方々も喜んでくださったので良かった」、「松戸市民でなくとも、松戸に通っている身として、地域に貢献する活動をするのは意味があり、この活動によって松戸が活性化したら良いなと強く感じた」といった感想が聞かれました。

9月29日(土)開催の「岩瀬まつり」には、いよいよ1年生も参加します!短大の学生生活はわずか2年間と限られており、地元の方々と継続して交流することが難しいですが、短期間で学生が交代したとしても、毎年交流を続けてゆくことを大切にしています。

 

*文芸・編集ブランチは、2019年度より図書館司書・ITコースに組み込まれます。

*****************

9月23日(日)、オープンキャンパスを開催いたします。皆様のご来場をお待ち申し上げております!

 

日時:9月23日(日)10:00~15:00

会場:メディアパーク(1号館4階)

学科説明:10:15~10:40、12:30~12:50

体験授業:「女性が活躍する社会」(随時・早坂明彦先生)

個別相談:随時

PAGE TOP