短期大学部 総合文化学科

「第2回南房総名品づくりグランプリ」に出品・出場しました

18.02.06

2月4日(日) 南房総市の「とみうら元気倶楽部」で行われた名品づくりグランプリに、フード・調理ブランチの学生が企画し「そてつ農園」が商品化した「万能さんが焼きそぼろ」を出品しました。
南房総名物のさんが焼きをアレンジして、ご飯にはもちろん各種料理にも利用できる万能調味料です。

グランプリの全出品数は8品。

他にはコロッケやクッキー、メンチなどの商品が出品され、8分間のプレゼンテーションをした後に審査員が試食をしてグランプリを競います。

結果は敢闘賞。
グランプリは取れませんでしたが、賞をいただけて嬉しかったです!

受賞作品は市内の道の駅で販売される予定です。

また、グランプリの中で、ファッションブランチの学生が中心となってファッションショーを開催しました。
昨年の聖徳祭で行ったショーにディズニーキャラクターをプラスして
【美】をテーマにした30分間のショーです。
安房拓心高校の生徒3人も特別出演として参加しました。
高校生は初々しくてとても可愛かったです。学生達もヘアメイクを施してあげたり、
お姉さん気分を味わっていました。

練習時間はほとんどありませんでしたが、ショーの本番では堂々とした歩きを見せてくれました!

はとバスで前日の土曜日から南房総市入りし、岩井海岸の民宿「川きん」では大変お世話になりました。
2日間とっても楽しかったです!

 

PAGE TOP