短期大学部 総合文化学科

1対140 これが短大の魅力です

17.10.27

受験生の皆さん

「短大は就職状況が良くない」と思っていませんか。

「短大では大企業に就職できない」と思っていませんか。

いずれもその認識は間違っています。短大(特に聖徳大学短期大学部総合文化学科)は就職状況が大変に良く、大企業や公務員にも沢山の卒業生が就職しています。

就職状況の良さは、就職率ではありません。大切なのは求人数です。求人数(求人件数)が多いということは求職に際して困らないということです。聖徳大学短期大学部総合文化学科の27年度の求人数は10月までに件数で8.000件、求人数で10.000人を上回っています。これに対して、毎年の就職希望者は約70人です。つまり就職希望学生1人に対して140倍の求人件数があるということです。これは専門学校ではありえない数値です。就職率も毎年97~100%を維持し、大企業や公務員にも多数就職しています。

多くの短大がこのような状況にあると考えられます。進路を決定するときは十分情報を収集してください。

 

PAGE TOP