短期大学部 総合文化学科

ITコミュニケーション ブランチ

ITコミュニケーションブランチでは情報化時代の今日、企業でも家庭生活の中でもパソコン、インターネットや携帯電話の知識と技術は必須です。

ITコミュニケーションブランチでは

  • 初級から上級レベルまで幅広く対応できるカリキュラムをバランスよくそろえています。
  • 情報・コミュニケーション技術(ICT)を用いて問題解決、企画提案を行う技能を身につけます。
  • その上で豊かな人間性を持ち、社会で、家庭で力を発揮できる人材を育成します。

授業内容

学びの領域と特色

・課題を発見、分析し、解決のプロセスを管理する技法やそのためのツールの使い方を学びます。
・データから情報を構成し、それを表現するためのプログラミング技法を学びます。
・インターネット上で発信、共有するための情報の表現方法とツールの活用方法を学びます。

主な専門教育科目

情報処理の基本概念

情報処理論
プログラミング基礎
情報技術
情報サービス論
その他

情報処理の基本概念

プログラミング演習
Webプログラミング
文書作成技法
表計算演習
データベース演習
DTPオペレーション演習
CG実習 他

授業風景


  • 作業風景
    ロボットRapiroの組立て

  • 学生作品
    スマートフォン対応の情報サイト
    「Matsutabe & おやこのひろば」

資格・進路

目標とする資格

目標とする資格は、国家試験である情報処理技術者試験のうち「ITパスポート試験」「基本情報処理技術者試験」合格が目標です。

卒業生進路

学んできた知識を活かし、一般企業の事務職を主に、システム管理者、SE,プログラマーとして活躍する学生がいます。

関連資格と科目(必修以外)

  • ビジネス実務士
    ビジネス実務総論Ⅰ・Ⅱ、簿記Ⅰ・Ⅱ、ビジネス実務演習Ⅰ・Ⅱ、現代国際事情、オフィスマネジメント、暮らしと経済 他
  • 秘書士
    簿記Ⅰ・Ⅱ、現代国際事情、組織と運営、オフィスマネジメント、日本語表現法Ⅰ・Ⅱ、秘書学概論、秘書実務演習 他
  • 情報処理士
    簿記Ⅰ・Ⅱ、現代国際事情、日本語表現法Ⅰ・Ⅱ 他
PAGE TOP